最新記事

ニュース

消費税10%の増税。保育無償化の条件としての増税に賛成反対意見

投稿日:

hoiku-musho

消費税増税

nareko-surprise
消費税10%への増税はほぼ確定の模様です。

安倍首相の

CEO
「リーマン・ショック級の出来事がない限り、現行の8%から10%に引き上げる予定だと繰り返し申し上げており、この方針に変わりはない」

という発言からも決意は固いようです。

さらに、幼児保育無償化についても力を入れていく旨を発言しています。

CEO

「幼保無償化は増税前提」

「幼児教育の無償化は消費税率の引き上げを前提に実施する。政府としては消費税の引き上げに向け、経済財政運営に万全を期していくということに尽きる」

幼児教育・保育の無償化とは

3~5歳児を持つ全世帯と0~2歳児を持つ住民税非課税世帯*を対象に利用料が原則、無料になる。

*住民税非課税世帯→所得金額が一人あたり35万円以下の家庭

目安として、金額はこのくらいです。

会社員+専業主婦+子ども1人世帯では年収205万円以下

会社員+専業主婦+子ども2人世帯では年収255万円以下

 

さらに、大学など高等教育機関でも2020年4月から、低所得世帯の学生の授業料などが減免する予定となっています。

daigaku-kyuhu

引用元:Nikkei(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44608510Q9A510C1CR0000/)

 

記入してある全額を支給して貰うには先述の住民税非課税世帯である必要がありますが、子ども2人家族で年収255万、引かれるお金を計算すると手取りで約200万円程度になります。

月に換算するとおよそ17万円!

4人での生活を考えると、相当苦しい家計になるのではないかと思われます。

 

ちなみに高等教育の給付金が1/3の年収380万円でも考えてみましょう。

年収で380万円→手取り約298万円

月換算で24万円程度になりますね。

 

話を幼児教育・保育無償化に戻しますが、3~5歳のお子さま(住民税非課税世帯であれば0~5歳)が対象となる今回の政策。

世間では賛成反対意見が多く挙がりましたが、期待していないという意見も多くありました。

賛成意見

people
喜ばしいことですが、増税決定にまた一つ近づいたということでもあります。

現段階でも社会保障費の捻出が難しい中、高齢化、保育無償化となれば更なる国のお金が必要になるということですね。

people
保育無償化、大学無償化に様々な思いがあるはず。

でも、まずは赤ちゃん、子供、若者に国の予算が向かい始めた事を喜ぼうじゃないか。

「もうひと頑張り」と言い続けて20年経ったけど、まあ、もうひと頑張りだ。

people
先に解決すべき課題もあるんだろうけども、当事者としては保育無償化ありがてぇ。

地域に公立幼稚園ないから本当ありがてぇ。

反対意見

保育無償化の対象になっても、消費税増税されたら、そのご家庭には何も助けにならないのでは?
people
保育無償化って少子化ですから女性は早く結婚して子供生んで下さいって言ってるように聞こえる。財源確保できたんなら、生まれてくる命も大事だけど、現在、社会を回している人達にもっと還元すべきでは。特に介護。
people
【保育無償化は0歳~2歳の場合、住民税非課税世帯のみ】

こんなことも増税頼み、改革で予算を出せないでどうするんでしょう?

大阪は増税無しの支出改革で財源生み出してますよ! 自公の限界。消費増税許すな!

people

まとめ

  1. 消費税増税
  2. 幼児教育・保育の無償化とは
  3. 賛成反対意見

についてまとめさせていただきました。

nareko-sad

私も日本の全人口から10%の消費税を徴収しながら5歳児までというのは、弱いのではないかと感じています。

他にも、

「無償化といいながら、ただの軽減だし今までにも低所得者には制度がある。」

「お金が掛かるのは大きくなってから、幼児期の支援はそんなに助からない。」

「そもそも幼保無償化なんてなくして、現場で働く保育士さんや教育現場にお金を掛けるベき」

という意見もたくさんありました。

 

待機児童の問題でも、やはり人や設備の不足が深刻です。

「まずは子どもを育てる環境を整えるのが第一優先」というのも納得できます。

 

みなさんは増税と幼保無償化について、どう思いましたか?

-ニュース
-

Copyright© 速報!おバカトレンド , 2019 All Rights Reserved.