最新記事

アニメ

クレヨンしんちゃん『シロ』主役の映画制作決定!シロの母犬とは?

更新日:

super-shiro

概要

国民的人気アニメの『クレヨンしんちゃん』。

しんのすけの愛犬『シロ』が主役として活躍する映画『SUPER SHIRO』の制作が決定しました。

そこでシロとの出会いや生い立ちなどをまとめてみたいと思います。

個人的に『ロボとーちゃん』と『大人帝国』っていう映画はぐっときたなあ・・・

『SUPER SHIRO』について

映画は世界展開を見据えて制作していくようです。

総監督は湯浅政明さん、チーフディレクターは霜山朋久さん、脚本はうえのきみこさん、アニメーション制作はサイエンスSARUと、そうそうたるメンツでの映画制作に期待が集まっています。

物語は野原一家に飼われている普通の犬『シロ』が実は世界を守るスーパーヒーローだったというストーリー。

シロを英語にした『SHIRO』と英雄であるHIROをかけた面白いタイトルになっています。

nareko-normal
詳細は今後明らかになっていくと思いますので、続報も楽しみですね!

シロとの出会い・生い立ち

しんのすけたちがたまたま通りかかった道に、段ボールに入って捨てられていたのが最初の出会いでした。

ネネちゃん・まさおくん・風間君・ボーちゃんなど、他のかすかべ防衛隊の家では飼えないことから、しんちゃんの家で買うことが決まりました。

最初はしんちゃんの母『みさえ』が大反対をしていたものの、なんとか説得して飼育が決定したそうです。

シロは『ボルシチ』という母犬の元に生まれた4兄弟のうち、唯一真っ白い犬で珍しかった犬。

しかし突発性犬アレルギーという病気で買えなくなってしまって、全員譲り渡したり捨てるしか方法がなかったそうです。

他の3兄弟は飼い手が見つかりシロも野原家に拾われたものの、母の『ボルシチ』だけは保健所に入ることになり大変残酷な結末を迎えてしまいます。

シロにはそんなツラい過去があったんだね

まとめ

  1. しんのすけの愛犬シロが主役として活躍する映画の制作が決定
  2. 『SUPER SHIRO』について
  3. シロとの出会い、生い立ち

についてまとめさせていただきました。

nareko-normal

クレしんファンとしては絶対に見ておきたい作品ですね!

今回はどのような映画になるか今から楽しみにしたいと思いました。

-アニメ
-,

Copyright© 速報!おバカトレンド , 2019 All Rights Reserved.