最新記事

ニュース

全米ライフル協会「夫からのDV? 妻が銃持てば解決じゃん」

投稿日:

rifle-vawa

DV夫の銃所持を規制

米国ではDVを行う男性が銃を持つことを禁止させる方針です。

通称『女性に対する暴力防止法(VAWA)』の法改正で、DV夫が所持する銃を押収する権限を法執行当局に与えるとする考えでしたが、全米ライフル協会はそれに対して真っ向から反対し批判しました。

銃規制賛成派と反対派の意見

銃規制 賛成派

man
「”銃を買えば自分は安全だ”というNRAの主張は、ただの神話にすぎない。全くの誤りだ。家庭に銃があることで、自分の命が救われるどころか、殺害される可能性の方が高まるのだ。」

-クリス・マーフィー上院議員

銃規制 反対派

man
「銃規制に賛成する一部の人々がDV問題の深刻さを軽視し、政治的課題を進展させるための道具として銃規制を利用しようと考えているのは、残念なことだ」

自己防衛の目的で女性に銃を持たせて扱い方を訓練するため、DV対策として銃を積極的に導入していきたい

-ジェニファー・ベイカー

そもそも銃刀法違反な日本からしたら恐ろしく、まさに世紀末に思えてならないね。

日本の犯罪を見ても「みんなが銃を持ってないからだ!」って思ってるのかな?

みんなのリアクション

people
本末転倒!馬鹿らしいくらい単純な現実思考。銃には銃をで対抗してきたからこうなったんでしょ。

全米ライフル協会なんだから銃社会を進展させていく事が銃産業の存続に繋がるだけ。

軍国主義を維持していく為にも銃社会が必要という考えになるでしょう。

トランプ氏と全米ライフル協会は銃乱射事件が起きるたび『従業員が銃で武装していれば〜』『教師が銃で武装していれば〜』などと主張し始める。

『銃を無くそう』という馬鹿でも分かる最良の選択肢が眼中に無い連中だから…

people
people
とにかく銃を買ってもらい私腹を肥やしたい。それが全米ライフル協会。
全米ライフル協会流石だな。こんな考え方普通しないよね
people

まとめ

  1. DV夫の銃所持を規制
  2. 銃規制賛成派と反対派の意見
  3. みんなのリアクション

についてお届けいたしました。

nareko-surprise

皆さまはどのように感じましたか?

今までにもさまざまな迷言を残してきた全米ライフル協会ですが、海外でも銃所持を巡って多くの議論が繰り広げられていました。

 

ちなみに、

加害者側が銃を所有していた場合DV被害者の女性が殺害される確率は5倍に高まり、

DVに銃が使用された場合被害者が死に至る可能性は12倍になるそうです。

被害者が銃を持つことで、加害者はそれにより思いとどまることができるのでしょうか?

 

時に無差別に銃乱射事件が起こり多くの犠牲者を出す海外ですが、これ以上そのような悲劇を繰り返さない社会であって欲しいと願うばかりです。

-ニュース
-,

Copyright© 速報!おバカトレンド , 2019 All Rights Reserved.