最新記事

エンタメ

チェキが音声録音対応!?声を付ける方法・値段は安いか・アプリなど

投稿日:

instax-mini-liplay

「チェキ」の新商品

nareko-normal
写真機材「チェキ」、最近改めて若い人にも流行しているお手軽に写真が残せる優れもの!

富士フイルムは、新製品として音声録音に対応した機種を発表しました。

製品名は「instax mini LiPlay(インスタックス・ミニ・リプレイ)」

今回はその使用方法や価格などをまとめてみたいと思います。

「instax mini LiPlay」機能紹介

昔のチェキを思い浮かべると、大きく重みのあるボディで前面に確認用のミラーが付いていることが特徴でした。

しかし最近のチェキは薄く軽量化も進んでいます。

「instax mini LiPlay」のカラーバリエーションとともに見てみましょう!

カラーバリエーション

カラーバリエーションは3つで「ELEGANT BLACK」「BLUSH GOLD」「STONE WHITE」となっています。

colorvariation

引用元:© 富士フイルム株式会社 (https://instax.jp/mini_liplay/)

チェキの特徴でもある四角いフォルムは生かしつつ、薄くコンパクト化に成功しています。

サイズは82.5(幅)×122.9(高さ)×36.7(厚さ)ミリ、重さは約255グラム。

形だけの進化ではなく、撮影してからフィルムに現像するまでの過程でも大幅な進化を遂げています。

テイクを選んで送信できる

本体に搭載された2.7型TFTカラー液晶モニターで撮影したデータを確認して好きなテイクを選別することができます。

撮ったらそのテイクがすぐ現像だと取り直しなどができない点が改善されています。

これだけでも大きな進化を感じますね!

uramen

引用元:© 富士フイルム株式会社 (https://instax.jp/mini_liplay/)

豊富なフィルター・フレーム

フィルター・フレームもかなりの数が用意されているようです。

スマホのアプリで確認して見ただけでも、30個ほど見つけることができました。

追加があるのかは不明ですが、かなり楽しめる量が用意されているなと感じました。

現像までのスピード

現像までのスピードも相当短くなり進化しています。

送信してからたったの12秒で現像が完了!

たくさんの友だちと撮ったり、手短に済ませたい時にも大変嬉しいポイントです。

音を収録し再生できる←NEW

ただの写真からステップアップ!

カメラで録音した最大10秒間の音声を写真に添付することができます。

公式サイトのイメージによりますと、写真にQRコードが合成されていますのでお持ちのスマホでかざして聴くというスタイルになります。

image-qr

引用元:© 富士フイルム株式会社 (https://instax.jp/mini_liplay/)

スマホからの遠隔操作

さらにスマホ(Android・iOS)のアプリをインストールすることで、遠隔操作もすることができます。

アプリをインストールすると、以下の4つのことができるようになります。

SOUND・REMOTE SHOOTING・SHORTCUT・DIRECT PRINT

SOUND

カメラで記録した写真と音をプリントするときに使用します。また、過去に録音したデータも確認することができそうです。

REMOTE SHOOTING

カメラを撮影するときに遠隔操作をすることができます。これにより大人数での撮影や距離を取った写真も撮れます。他にもフラッシュやタイマーのオン・オフのボタンも用意されています。

SHORTCUT

さまざまに用意されたフィルターからお気に入りの3つのフィルターをあらかじめ用意しておくことができます。

毎回毎回探す手間が省けるので、ありがたい機能ではないかと思います!

DIRECT PRINT

スマホの画像を選ぶことで、直接チェキで印刷することができます。

画像の拡大縮小・回転などもすることができるのは良いですね♪

「instax mini LiPlay」の値段と記録媒体

製品の発売は6月21日、まだ正式に決定されていませんが予想価格は1万7500円(税別)とされています。

記録媒体は内蔵メモリとmicroSD/microSDHCメモリーカードということで、デジカメのようにたくさんの画像を記録しておくことができそうです。

まとめ

  1. 「チェキ」の新商品
  2. 「instax mini LiPlay」機能紹介
  3. 「instax mini LiPlay」の値段と記録媒体

についてご紹介させていただきました。

nareko-normal

チェキがこれほどまでに進化を遂げていることに驚きました。

チェキの弱点でもあった部分も改善され、だいぶ現代風に進化を遂げて使いやすくなっているのでかなり便利に使えそうです。

チェキとデジカメの融合!

チェキの良さを残した製品で昔ながらのファンにも、これから触ってみたい人にも良いかもね♪

obaka

-エンタメ

Copyright© 速報!おバカトレンド , 2019 All Rights Reserved.