最新記事

エンタメ

【速報】空飛ぶ車が遂に発売!? 発売したら買いたい?

更新日:

flying-car

速報概要

nareko-surprise
技術者団体「カーティベーター」は2030年を目処に一般消費者向けに空飛ぶ車を発売する計画があることを発表しました。

福沢知浩共同代表(31)のコメントでは車の金額は1台2000万円超とのことで、高級自動車が買えてしまいそうですね。

さらに2023年以降は富裕層向けに発売を開始し、1台5000万円台で販売を始めるそうです。

現在の開発段階では道路を3輪のタイヤで走行し、向きを変えられるプロペラで垂直に離着陸する陸空両用の機体とのことなので、オスプレイに近い形になるものと思われます。

まるで飛行機が道路も走っているかのような表現ですが、離着陸のトラブルや機体の幅などまだまだ改善すべきポイントも多そうです。

この話題については賛否両論で、さまざまな意見が飛び交っていました。

みんなが空を飛んで移動するような時代が、本当に来るのかもしれないね!

便利になる反面、危険性もこれまで以上に増えそうな気もするなあ・・・

obaka

みんなのリアクション

people
オートジャイロとかオスプレイみたいなものを考えているんだろうか。
いずれにしても、地上走行中は車線に納まるサイズで 空中を飛べるようなものが作れるだろうか?

30cm浮くだけでも雪国のスリップ事故やヒヤリは激減するんだし、
早くそのような車見てみたい 自分は買えないけんど高額だろうし
people

people
タイヤがないってだけでスリップとかパンクとか事故の要因かなり減るな

空なんか飛ばなくていいから、運転手のいらない自動運転車を早く出して
people

まとめ

  1. 空飛ぶ自動車、2030年に一般向けに発売開始予定
  2. みんなのリアクション

についてまとめさせていただきました。

nareko-normal

多くの作家が表現し、私たちも夢見た空飛ぶ自動車ですが、いよいよその技術が実現するときが来るのでしょうか?

金額は2000万円以上とまだまだ一般客には手の届かないものですが、実際にそれが普及し始めるならそれは技術の進歩かもしれませんね!

これからの展開にも注目していきたいと思います。

-エンタメ

Copyright© 速報!おバカトレンド , 2019 All Rights Reserved.