最新記事

ニュース

特定されたバカッター、その後の末路。少年院と大きすぎる代償

更新日:

fired-regret

つまようじ少年とは

つまようじを商品の中に混入させ、それを商品の棚に戻す動画が一時期話題になりました。

最近SNSで話題が相次ぐ以前、約4年前の事件です。

当時19歳だった彼は建造物侵入の罪に問われ、少年院に2年間入っていました。

退院して2年がたった今、彼がどのように思い反省しているのかをテレビで語りました。

永遠に残る足かせ

就職ができない

「就職が難しい。後々になってバレて居づらくなるならと思って、面接で先に伝えているが、採用してくれる会社がない」

子どもの頃のでき心でも、一生涯にわたってレッテルを貼られることになります。

顔・氏名や住所、ネットが発達した時代では特定はたやすく、彼の場合は兄弟氏名の名前まで、すべてが流出してしましました。

進学先や就職先が決まっていても、もちろん影響してくるようです。

一生残る動画と後悔

 「投稿したものが半永久的に残るとは思いもしなかった。あれがなければ、今頃は就職して社会人になっていた。なんであんなことをやってしまったのか、今は後悔しかない。自分の周りの人のことも考えて、軽い気持ちで動画をアップするのは絶対にやめてほしい」

彼の言うとおり、動画はほぼ永久に残りますからね。

このブログでも引用しているように、検索すればいくらでも見つけることができます。そして後悔も残ります。

良いことなら嬉しいですが「自分の名前を検索したら動画やバッシングばかり」、身から出たさびですがとても悲しいことです。

みんなの声

people
内容にもよるけど若さゆえの一度の過ちで
一生残り続けるのもちょっと可哀想な気もする
まぁネット関係なく一度のミスが致命的な事もあるけどね

バイトテロも最初は仲間内で楽しむつもりだから
まさか表に出るとは思わないんだよな
後悔先に立たず
people

people
一生 消せない履歴書の汚れ
でも そいつの行為で被害を受けた店や会社の名誉も まぁ半永久に消せなくて被害受けてる筈

少なくとも過去隠して何食わぬ顔で就職しようみたいな
甘ったれたことを考えなかった分
これでもバカの中ではまだ比較的ましな部類だろな
people

まとめ

  1. YouTubeで商品につまようじを混入した少年
  2. 少年の後悔と、永遠に残る足かせとは
  3. みんなのリアクション

についてお届けいたしました。

nareko-sad
当ブログでは取り上げきれない炎上ニュースは、最近相次いでいます。
その時の出来心で一生を棒に振るってしまうことのないよう、子どもたち情報発信する人たちがしっかりと知識を持つことが必要なのかもしれません。

-ニュース
-,

Copyright© 速報!おバカトレンド , 2019 All Rights Reserved.