最新記事

注意喚起

ダウンロード違法 拡大化”静止画もスクショもNG”か

更新日:

dl-ihouka

ニュース概要

今まで音楽や映像に限って、著作権物と知りながらダウンロードする行為は違法でした。

しかしこの度、ダウンロード違法法案が拡大することが方針決定されました。

それについて、様々な議論が行われています。

え? 範囲が拡大されるの?

どういうことなんだろう・・・

obaka-surprised

どう変わるのか

nareko-sad
今までの音楽と映像に加えて、小説や雑誌・写真・論文・コンピュータープログラムも含むあらゆるネット上のコンテンツに拡大されるそうです。

つまり、雑誌に載っていた新作のモノをTwitterで掲載することも違法ですし、ネットで話題の芸能人の写真を引用することも違法になります。

ツイートもできないし、SNSのアイコンにすることもできません。使っていいのは全て自分で描いたオリジナルキャラクターやデザインや、使用許可が下りている素材などのみということですね。

なんだか肩身が狭くなっちゃったね。

世間(クリエイター含む)からは猛反対

など反対意見も多く出ていることを考慮して、「被害実態を踏まえた海賊版対策に必要な範囲で、刑事罰による抑止を行う必要性が高い悪質な行為に限定する」としています。

しかし言い換えれば「使用するのは自己責任で、悪質だと組織が判定すればいつでも刑事罰を適応することができる」ということで、違法には変わりないそうです。

まとめ

  1. ダウンロード委法案 拡大化しスクショもNG
  2. どのように拡大されるのか
  3. 世間からの反対意見

についてまとめました。

nareko-surprise

これによってネット社会での文化が萎縮されるといった多くの反対意見が寄せられました。

皆さんはこの改正案を見てどう思いましたか?

ちなみに当ブログ『速報!おバカトレンド』では著名人やアニメ・ゲーム画像を一際保持・使用しておりません。(※SNSの埋め込みは除きます)

今後も変わらない内容でお届けさせていただきますが、もし権利等を違反している内容などありましたらすぐに修正させていただきます。

-注意喚起
-

Copyright© 速報!おバカトレンド , 2019 All Rights Reserved.